女性が出かけるときにバタバタする理由

女性が出かけるときに、いつもバタバタするのはなぜなんでしょうか。一緒に出かけるとき、いつも待たされるのは男性ということがよくありますよね。例えばドライブで遠くに出かけるとなると、男性は右脳のイメージ力をフルに生かして、数日前から計画を練り、車の掃除をして、ガソリンは満タンにして、車の中で聴く音楽を用意して、出かけようと玄関のドアを開けるわけです。しかし女性は、出発直前になって、手紙を出さないといけないことを思い出したり、仕事のことでどうしても人に会わないといけないと言い出したり、男性の計画をまったく無視した行動を取ることが多いのですよね。これは左脳型が多いとされる女性が苦手とする、想定する、イメージする、という能力に欠けるということなのかもしれません。同時処理の得意な左脳なので、余計なことをついつい思ってしまうという傾向にあるわけです。男性は、今回のドライブは山道が長いし、途中に店も少ないから、ペットボトルを買っておいたほうがいいとか、食べ物もあったほうがいいという事を先を考えるが、女性はその状況になって初めて考えるということが多いわけです。そして喧嘩が始まってしまうということになるわけですね。でもこの男女の違いというのをしっかりと頭に入れておけば、イライラは半減されるのではないでしょうか。

Posted in 生存の知識 | No Comments »

Leave a Reply