女性の場合

ここ最近、男性のED専門外来というものも多くなっていますが、女性にはそのような外来はありませんよね。でも男性だけじゃなく女性の場合もそのような状況が深刻な事だって多いわけです。女性の場合、感じなくても、また性欲がなくても、性行為を受け入れることはできます。男性は勃起することができなければ性行為は不可能ですね。女性は受け入れるだけでいいのであれば治療の必要を感じづらいということがあるのかもしれません。濡れないのであればゼリーなどを潤滑剤として使うこともでき、性交痛を起こすことなく、ある程度は感じることもできるケースも多いようです。そこまで問題視されていないのが現状だといえるのかもしれません。妊娠というのは精子と卵子が出会って受精し、受精した卵子が子宮へ着床することで成立するわけですよね。女性はいつ頃、どうやって自分が妊娠したことに気づくのでしょうね。妊娠4ヵ月までは妊娠初期と言われています。妊娠初期のうちでも、受精卵が着床してからしばらくは女性自身でもほとんど何も感じないようなんです。それが、次の生理が来る頃になっても胸が張ったままなので、そこではじめて違和感を覚えて妊娠に気づく人というのが結構多いようですね。

Posted in 強力な欲求 | No Comments »

Leave a Reply